お知らせ

寒い冬はやっぱり鍋‼自宅で手軽に作れる鍋のミールキットでコロナ禍でもしっかり食べて元気な毎日を!

 つくる人から笑顔に。をテーマに全国で"食材(ミールキット)宅配サービス"を提供するヨシケイグループの本部、ヨシケイ開発株式会社(本社:静岡市 代表:井野口 雄一)は、全国で毎週40万部発行するメニューブック『すまいるごはん』の 1/18号にて今シーズン第3弾となるヨシケイの鍋フェスタ、「〆までたっぷり味わう あったか鍋」を特集します。
図1.png

■鍋料理の魅力は1食で栄養バランスが整うこと‼
 鍋料理の魅力は、蛋白質を含む食材(肉、魚、大豆製品など)や、旬の野菜やきのこ類(ビタミン・ミネラル・食物繊維)がたっぷり摂れること。〆には麺類やご飯(炭水化物)などを加えて、ひとつの鍋で様々な食材を食べることができるので、栄養バランスも自然と整います。蛋白質は、免疫機能にも関係し、気温が下がり空気の乾燥するこの時期、風邪予防にも効果的な栄養素。寒さに耐えるために栄養素を蓄えて甘みが増す冬が旬の野菜も、加熱することでカサが減り、生で食べるよりたくさん食べられます。また、野菜やきのこ類に含まれる食物繊維は腸内環境を整え、免疫力を高める働きもあると言われています。※e-ヘルスネット(厚生労働省)より一部参照

■昨シーズンの売れ筋ランキングと今年の鍋トレンド
 表.JPGライフスタイルに合わせて様々なメニューを提案するヨシケイのメニューのなかでも人気が高い鍋料理。昨シーズン(2019年10月~2020年3月)販売した鍋の導入回数は、なんと100回以上も。売れ筋の傾向をみると、豆乳鍋は健康ブームから火のついた2000年以降の第2次ブームを経て、すでに定番化。塩麹やみそ、チーズなどの発酵系の食材を加えた鍋が上位に入りました。これらは今シーズンも引き続き人気が高く、コロナ禍でステイホームを強いられ、家族の健康面を考慮した体にいい鍋に注目が集まっていると推測されます。ヨシケイでは今回、「〆までたっぷり味わう あったか鍋」を提案。鍋あとのスープまでいただくことで栄養価の高い食材を最後までたっぷり味わえるメニューを取り揃えました。

□図2.png

□図3.png

□図4.png

□図5.png

【はじめての方限定】試食のお申し込みはこちら⇒ http://yoshikei-dvlp.co.jp/shishoku/
『すまいるごはん』のメニューがお得な価格でお試しいただけます。 
『すまいるごはん』:おひとり様1食あたり300円(税込)
※お住いの地域により配達できない場合がございます。ご了承ください。

■ヨシケイグループとは?
 1975年創業、食材とレシピのセット(ミールキット)を宅配するフランチャイズチェーン。北海道から沖縄まで、全国に65社・296の営業所を配し、50万世帯のお客様へ毎日お届けしています。メニューはすべて専属の栄養士が開発し、栄養バランスはもちろん、食材バランスも考慮し、おいしさや作りやすさにこだわった、定番主菜、時短メニュー、冷凍弁当、ヘルシー食など、豊富なラインナップからお選びいただけます。

【本プレスリリースに関するお問い合わせ先】
ヨシケイ開発株式会社 広報戦略室
担当:山崎 幸子(ヤマザキ サチコ)
Tel:03-6436-7915 
Mail to:dev-public_relations@yoshikei.gr.jp

お近くのヨシケイを探す

ヨシケイを始めたい!資料がほしい!と思ったらまずはお住いの地域をチェックして下さい。

郵便番号から探す

※半角数字で(ハイフン)入れずに入力して下さい。

全国のヨシケイ

※ 一部、配達にお伺いしていない地域がございます。予め、ご了承ください。

×
×
サイト内検索

サイト内検索

×