ヨシケイ京都

0120-20-4931

FAX075-325-0990

600-8887  京都市下京区西七条名倉町15番地

075-325-0990

600-8887  京都市下京区西七条名倉町15番地

バリエーションコース

トレンドレシピで手作りする楽しさを

材料調味料等はご家庭で用意ください。

エビチリ
2人分
3人分
むきえび(大)(冷凍)
150g
200g
A酒
大2/3
大1
A塩
少々
小1/4
Aこしょう
 
 
2/3コ
1コ
片栗粉
 
 
 
 
太葱(冷蔵)
1/4本
1/2本
にんにく
2/3カケ
1カケ
生姜
1/2カケ
1/2カケ
豆板醤
2/3袋
1袋
B水
100ml
150ml
B鶏がらスープの素
小1/2
小2/3
Bさとう
小1
大1/2
B酒
大1
大1 1/2
Bトマトケチャップ
大3 1/2
大5 1/3
B塩
少々
少々
片栗粉
小1
大1/2
ごま油
少々
少々
チンゲン菜(冷蔵)
1株
1株
少々
少々
ごま油
少々
少々
レタスチャーハン
2人分
3人分
レタス(冷蔵)
適量
適量
1コ
2コ
太葱(冷蔵)
1/4本
1/2本
大1/2
大2/3
ご飯
約400g
約600g
(茶碗に軽く)
2 2/3杯
4杯
小1/2
小2/3
こしょう
 
 
しょうゆ
小1
大1/2
たたき胡瓜
2人分
3人分
胡瓜(冷蔵)
2/3本
1本
塩蔵わかめ
適量
適量
Cさとう
小2/3
小1
C酢
大1 1/3
大2
Cしょうゆ
大2/3
大1

40

下ごしらえ

エビチリ

ア、えびは解凍し、背わたを取って塩少々、片栗粉大1(材料表記外)を加えてもみ、水洗いして水気を拭き取り、Aを振っておく。

たたき胡瓜

イ、わかめは水につけて戻し、食べやすく切る。

作り方

エビチリ

④チンゲン菜は縦6等分に切って耐熱器にのせ、塩、ごま油を振り、ラップをかけて電子レンジ加熱(目安として1株約1分30秒)。にんにく、生姜はみじん切り。

⑤Bを合わせておく。

⑥エビチリの卵(チャーハンにも使用)は卵黄と卵白に分けておく。

⑦フライパンに多めの油(1㎝位)を熱して⑥の卵白、片栗粉の順にまぶしたえびを揚げ焼き、取り出す。

⑧油を適量残してエビチリの太葱、にんにく、生姜を炒め、香りが出たら豆板醤(お好みで加減)を加えて炒め、⑤を加えて煮立ったら倍量の水で溶いた片栗粉を加えてとろみをつけ、えびを戻し入れてからめ、ごま油を加えて盛り、チンゲン菜を添える。

レタスチャーハン

③レタスは小さめにちぎり、太葱(エビチリの分も)はみじん切り。

⑨大きめのフライパンに油を熱してチャーハンの溶き卵(エビチリの残りも)を入れ、半熟状のところにご飯を加えて炒め、太葱を加えて炒め合わせ、塩、こしょうし、最後に鍋肌からしょうゆを加え、レタスを加えてさっと炒める。

たたき胡瓜

①胡瓜はすりこ木等で軽くたたいて乱切り。

②Cを合わせ、胡瓜、わかめをあえる。

◎番号順に調理を進めてください。
◎調理時間は下ごしらえを除き、2人用の目安です(ご飯を炊く時間を除く)。

お近くのヨシケイを探す

ヨシケイを始めたい!資料がほしい!と思ったらまずはお住いの地域をチェックして下さい。

郵便番号から探す

※半角数字で(ハイフン)入れずに入力して下さい。

全国のヨシケイ

※ 一部、配達にお伺いしていない地域がございます。予め、ご了承ください。

×
×
サイト内検索

サイト内検索

×